2018年06月06日

マスター室あるある


 こんにちは。

ゴルフ場勤務の知り合いがちょこちょこいます。







マスター室に来たお客さんが

 『消しゴムみたいなのありますか?』ってよく聞いてくるそうです。

消しゴムは。。。もちろんありますね。

消しゴムみたいなのとは果たしてなんでしょう??

だからキン消し(キン肉マン消しゴム)用意しておいたら面白いんじゃない?ていう話になったりします。

0427189a.jpg

こちらはキン肉バスター VS ウォーズマン


『すいません、消しゴムみたいなのありますか?』

と来たら

『こちらに消しゴムがありますが、消しゴムみたいなほうがいいですか?』って(笑)

まぁ、絶対に怒られますね。

でもそもそもの問いがおかしい。

スコアカードの訂正をするのだから消しゴムありますか?と聞くのが普通。

何でもこう、、、ハッキリ言わなくなってるよね。

日本の言語学者、金田一先生は意外と若者言葉に寛容なようです。

若者言葉が新しい日本語を作っていく。。。ようなことをテレビで言っているのを観ました。



消しゴムみたいなの。。。と同時に多いのが『消しゴムとかってありますか?』という問いだそうです。

とか。。。ということは消しゴムと並列の何かが存在することを仄めかしている気がしてならない。

その何かは何なのか??

くだらなくてすみません。

スコアを訂正するときにははっきりしっかり

 『消しゴム貸してもらえますか?』

と言ってあげてください。

ではまた。







posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 17:46| Comment(0) | ゴルフ場 | 更新情報をチェックする