にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ
ランキングに参加しています

2017年05月10日

リセット


 こんにちは。

ゴルフから離れて2年ちょっと経ちます。

それまでは毎週、練習を欠かさず精進してきました。(つもり)

練習量が減っているのは実感していたので、再現性の高いスイングを作ることを考えていました。

ですが素人なので挫折。。。


これまで初心者に教える機会があった時

 手は左右に振らないこと!!

を必須事項としていました。

自分自身、手を左右に振っていないつもりでやってきました。が!?

振っていたんですね、、、見事に。


練習・プレーから離れている期間が長かったので染みついたクセなどがリセットされた気がします。

手は上下に動き体の回転で左右の動きを作る。

リセットされたので正しい(と思われる)動きができるようになった。

グリップはもとより、腕全体が思っていたよりも全然外側を動く感覚。

バックスイングは

@左ひじを伸ばしたまま右ひじを支点として手が右肩の前まで上がる。

A右股関節の上で右方向に回る。

この2点を行うことで完了。

インパクト以降はこの逆で

@右ひじを伸ばしたまま左ひじを支点として手が左肩の前まで上がる。

A左股関節の上で左に回る。

手を左右に揺さぶることなくスイングの形ができる。

手の上下と体の左右への回転で斜めのプレーンを作る。

これが再現性の高いスイングだと分かっていながら長年の悪癖と先入観から実践できていなかったんですね。


体調が悪いので強いスイングができず、ゆっくりとしたシャドウスイングを繰り返してきました。

そんな中でこの2年の内に2発だけ打った7アイアンの打球。

悪癖の突っ込んで左に引っ張っていく出球に見慣れていたので、、、飛球ラインより右に飛び出していくことに驚きました(笑)

2発目も同じラインに飛び出して行った。

長いこと振っていないので飛距離は大したことなかったと思いますが、ほぼ同じ場所にキャリーしました。

ずっと、、、こういう風に打ちたかったんだよな。。。

と、その2発からすでに4か月が経過。

イメージトレーニングとシャドースイングは継続中。



いつかまともにゴルフできるようになるんだろうか??

その日の為に!!








ではまた。















posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

ゴルフと渋滞


 おはようございます。

連休中、いかがお過ごしですか?

大型連休の人、カレンダー通りの人、仕事の人、それぞれでしょう。

高速道路情報を見ると毎日、激しい渋滞が発生しています。

以前も渋滞について書いたことがあります。

事故や故障は渋滞の大きな原因になります。


交通量が増えると自然渋滞が発生します。

ゴルフ場で組数が多すぎるのと同じですね。

ちょっとした遅延を解消するための余力がなくなります。


連休など道路が混雑する日にゴルフへ行く準備をするのに

@ かなり余裕を持って出発する人

A 危ないかな?と思って少し早めに出発する人

B まぁ、そんなに影響ないでしょう?と通常通り出発する人

C 寝坊してしまう人。。。

等々。


@ かなり余裕を持って出発する人

渋滞が発生する前に危険地帯を通過できます。

なので通常より早く現場に着いてしまいます。

『いつも通りで良かったかな?』なんて思うけど、余裕があるので事故に遭ったりする可能性も減るでしょう。


A 危ないかな?と思って少し早めに出発する人

渋滞に引っかかります。

間に合うかどうかヒヤヒヤしますね。

途中でコンビニ寄ってコーヒー飲んで・・・なんて余裕がなくなります。

ギリギリ間に合いますが到着してすぐにスタートを迫られます。


B まぁ、そんなに影響ないでしょう?と通常通り出発する人

スタート時間には間に合いません。

途中で高速を降りて一般道を走っても、周りも同じ考えの人たちで溢れかえっています。

気持ちの余裕はなく、イライラが募ります。

やっと着いてもスタートの予定が立ちません。


C 寝坊してしまう人。。。

こんな時に・・・(笑)

論外です。


早く着いた人、何とか予定スタート時間に間に合った人は帰りもなんとかなります。

本格的な渋滞が始まる前に帰途につけます。

遅れてしまった人は、、、帰りも来た時と同じレベルの渋滞にハマってしまいます。


時間を有効に使う、余裕を持ってプレーに臨むためには準備が必要です。

備えあれば憂いなし。

備えをせずにボヤいても何にもなりません。


時間や準備品に余裕を持つ。

『そんなに?』と言われるくらいに準備をします(笑)

レジャーだけでなく仕事に対しても同じように準備します。。。

いいんです、そういう性分なんです。


何事にも余裕が必要です。







ではまた。












posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

寒波とゴルフ


 こんにちは。

寒いです。

もうここ最近、これしか言ってません(笑)

センター試験も地域によってはかなり大変だったみたいですね。

問題の中の一文にも波乱があったらしいですが、、、。


これだけ寒いとまともにプレーできないですね。

グリーンもフェアウェイも凍ってしまいます。

良いショットをしても結果になりにくい。

コースだけでなく他のあらゆるものが凍ります。

ボール拭きのタオル。

クラブ洗いのバケツの水。

途中の水道で交換しようとしても、その水道が凍っている。

体も固い上に着膨れして回らなかったり。

ケガもしやすかったりします。

なかなか穏やかな日に当たることも少ないので、やっぱりこの時期にラウンドは避けてしまいます。

練習場でゆっくりしっかり基礎練習。

冬場にしっかり基礎からスイングを立て直して、シーズンと同時に好スタートを切りたいですね。

年間の平均ストロークなどをつけている人は、こんな感じなんでしょうね。


とにかくラウンドするにしてもケガをしないように。

準備運動しっかりして、体を十分に温めてからスタートしましょう。


ちなみに今朝の出勤時間の外気温、−3℃。

今シーズン一番寒かった日は−6℃でした。

関東地方です。




ではまた。






posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
≪スポンサードリンク≫