Top > ゴルフ >潮目の変わるワンプレー

潮目の変わるワンプレー

スポンサーリンク



 こんにちは。

危機や好機を察知すること。

経験・勘・情報。

経験と勘は積み上げてくしかないですね。

同じことが誰にでも当てはまる訳ではないので教えてもらう事ができない。


守りながら攻める、またはその逆で攻めながら守るっていうのができる時があります。

素人なので極稀に、、、ですが。

たまにパープレーペースでラウンドしているとき。

自分では結構早い段階で気がついています(笑)

周りに言われると意識してしまってミスる、、、典型的なプレーヤーです。

ラス2ホール目のティーで指摘されて左の林に入れました。

あーあ、、、となりますがその時考えてたこと。

『次打を着実に止められる場所はどこか??』

かつ

『グリーンを狙える場所はどこか??』

この二点から狙った場所はグリーン手前のガードバンカー。

バンカーが手前にあるので間違ってもそこからグリーンに駆け上がるという期待は持てないし、もちろん林の中からローボールで脱出するので直接オンすることもできない状況。

ヘタに中途半端なアプローチを残すんだったらバンカーだな、、、という結論に至りました。


打った瞬間に狙った所に入るのが分かりましたが

『パープレーじゃない?』と指摘した同伴者は何とも申し訳なさそうな顔をしていました。

ティーショットを曲げて、次打がバンカー。

端から見たら続けてミスショットに見えたのかもしれませんが、打った本人からしたら自画自賛のナイスショットです。

狙った通りの所へ行ったから大丈夫って言ったら不思議そうな顔をしていました。 


結果から言うとそのホールはパーでホールアウト。

バンカーで失敗してた可能性もあります。

でも次打に繋がる可能性も残せた。

これにその日のラウンドの意義を感じました。




ワンプレーの重み。








ではまた。











スポンサーリンク

にほんブログ村 ゴルフブログへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

2017年12月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31