2017年05月06日

ゴルフと渋滞


 おはようございます。

連休中、いかがお過ごしですか?

大型連休の人、カレンダー通りの人、仕事の人、それぞれでしょう。

高速道路情報を見ると毎日、激しい渋滞が発生しています。

以前も渋滞について書いたことがあります。

事故や故障は渋滞の大きな原因になります。


交通量が増えると自然渋滞が発生します。

ゴルフ場で組数が多すぎるのと同じですね。

ちょっとした遅延を解消するための余力がなくなります。


連休など道路が混雑する日にゴルフへ行く準備をするのに

① かなり余裕を持って出発する人

② 危ないかな?と思って少し早めに出発する人

③ まぁ、そんなに影響ないでしょう?と通常通り出発する人

④ 寝坊してしまう人。。。

等々。


① かなり余裕を持って出発する人

渋滞が発生する前に危険地帯を通過できます。

なので通常より早く現場に着いてしまいます。

『いつも通りで良かったかな?』なんて思うけど、余裕があるので事故に遭ったりする可能性も減るでしょう。


② 危ないかな?と思って少し早めに出発する人

渋滞に引っかかります。

間に合うかどうかヒヤヒヤしますね。

途中でコンビニ寄ってコーヒー飲んで・・・なんて余裕がなくなります。

ギリギリ間に合いますが到着してすぐにスタートを迫られます。


③ まぁ、そんなに影響ないでしょう?と通常通り出発する人

スタート時間には間に合いません。

途中で高速を降りて一般道を走っても、周りも同じ考えの人たちで溢れかえっています。

気持ちの余裕はなく、イライラが募ります。

やっと着いてもスタートの予定が立ちません。


④ 寝坊してしまう人。。。

こんな時に・・・(笑)

論外です。


早く着いた人、何とか予定スタート時間に間に合った人は帰りもなんとかなります。

本格的な渋滞が始まる前に帰途につけます。

遅れてしまった人は、、、帰りも来た時と同じレベルの渋滞にハマってしまいます。


時間を有効に使う、余裕を持ってプレーに臨むためには準備が必要です。

備えあれば憂いなし。

備えをせずにボヤいても何にもなりません。


時間や準備品に余裕を持つ。

『そんなに?』と言われるくらいに準備をします(笑)

レジャーだけでなく仕事に対しても同じように準備します。。。

いいんです、そういう性分なんです。


何事にも余裕が必要です。







ではまた。












posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック