Top > 芝生・庭・DIY >施肥

施肥

スポンサーリンク



 こんにちは。

先日のサッチ取りの跡地を見ると何だか寂しくなりますね。

ここから回復するんだから仕方ないんですけど(笑)

いつもは忍者熊手っていう超ショートタイプのものをつかうんですが、以前に買った『サッチ取り君』を使いました。

屈んで作業しないで済むので翌日以降、足腰がだいぶ楽です。

レーキ状のもので上から加重をかけないとうまくサッチが掻き出せないので、若干力は使いますが立ったり屈んだりの繰り返しとは比べものにならない感じです。

買ってから2シーズンほど使わなくて、不陸修正のためのレーキとして使われていました。

ようやく本来の使い方をした感じです。

春の芽吹きに向けて、、、というか既に芽が出始めていますが、施肥をしました。

スタートダッシュするのに栄養不足では話にならないですからね。

もっと根のほうから刺激したほうがいいんだろうか??

参考させて頂いてるブログを拝見すると、そのような事も書いてありました。

まぁ、普通の高麗芝なのでボチボチやっていきます。



今回の施肥で肥料のストックがなくなり、施肥後の散水でホースが壊れました…。

目砂と肥料とホース。

出費がかさみます。


そうそう、今回の更新作業なんですが電動ドライバーにドリルつけて10ミリくらいでコアを抜いてみようかと考えているんですが可能なんでしょうか?

木工用、鉄工用、コンクリート用など色々なドリルがあるけどコンクリート用で大丈夫かなあ?

本当はバロネスのローンパンチ(サイドからコアが抜けるタイン)が欲しいけど高いからなぁ…。





ではまた。








スポンサーリンク

にほんブログ村 ゴルフブログへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

2017年12月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31