2017年01月20日

ナイキとの契約


 こんにちは。

ゴルフ事業から撤退したナイキですが、アパレルなどは継続していくんですね。

全くの撤退かと思っていました。

ジェイソン・デイがアパレル、シューズ契約を結んだそうで。

まぁたしかに他のスポーツウェアやシューズを販売しているし、クラブやボールなど専門的な分野からすると開発や製造コストは掛からないだろうしなぁ。

用具の分野から撤退することによって他のメーカーは新規契約プロを獲得するチャンスが訪れた。

多額の契約金が発生する。

それも宣伝費としてコストに乗っかってきて、製品の価格に反映されるんでしょうね。

プロとしては戦えるギアを必要としているので、メーカーがこれまでにどんな製品を作ってきたかを試される時かもしれません。


私の使っているクラブは結構古い。

アイアンなんてスリクソンのI-201ですから(笑)

でも当時、色々なクラブを試打を繰り返して吟味。

打感や見た目など全部が気に入ったクラブです。

当時はライフルシャフトが強かった頃なので純正で入っているんですが、元々高いボールを打ってしまう人なのでダイナミックゴールドのほうが向いているのかもしれません。

最新のクラブとの打ち比べなどしたこともないですが、性能、、、なんてそうそう変わらないと思っています。

パーシモンからメタル~チタン。

マッスルバック(昔のタイプ)からキャビティバック。

これほどの変化はなかなかないでしょう。

打ち方まで変わるような、大きな変化。


実際のところ、見て『おっ!?カッコいいな』と思うようなクラブに出会っていないのが大きな要因かもしれません。




ではまた。










posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフギア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック