2017年01月08日

事業体の目的


 こんにちは。

『事業体とは何かと問われれるとたいていの企業人は利益を得るための組織と答える。

 たいていの経済学者も同じように答える。

 この答えは間違いなだけではない。 

 的外れである。』

と前回書きました。

もちろん利益は大切。

だけどそれが目的ではない。

社会的な役割を果たすために企業がある。

でも利益が出なければ企業活動を継続できない。

企業活動を継続するために利益は必要であって、経営者は利益を意識しなければならない。


・・・だそうです。

ちょっと難しいですね(笑)


正当な商品、正当なサービス。

見極めるのは我々ユーザー。

良いものは売れる。

悪いものは売れない。

良さそうに見えるけど悪いものもたくさんあります。

それをどう判断するか。





ではまた。






posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック