にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ
ランキングに参加しています

2016年12月21日

チッパーは競技で使えるのか?


 と知人に聞かれました。

こんにちは。

そんなことを質問されるとは思いませんでした(汗)

結論としては・・・OKのようです。

JGAホームページより

直でリンクって大丈夫なんでしょうか??


溝の規制もしっかり適用されるんですね。

我々一般アマチュアの溝規制は確か2024年〜だったような気がします。

旧溝製品は2010年以降に発売ができなくなっているので、現行で出回っているものはすべて適合溝ということになるから気にしなくていいのかな?

細かいことを言うと、旧溝製品でも在庫がなくなるまでは販売できるみたいですが。


私がウェッジを新調したのは・・・いつだったっけ???

それまではボーケイのOILCAN、52度と58度を入れていました。

とにかく練習ではウェッジから始まってウェッジでドリルやってウェッジでスイング作って・・・とウェッジ尽くしだったものでフェースがツルツル。

研修生がお安く購入できるルートから仕入れるというのでその話に乗っけてもらいました。

今思えばどういうルートだったのか???

私はアマチュアなので旧溝を頼んだら、購入先の人に『研修生なのに旧溝買うの??』と不思議がられてしまってスピンミルドのC・CをOILCANと同じロフトで購入〜現在に至る。

角溝と言われるものを使ったことがないので違いが分からないんだけど、スピン性能ってそんなに違う?

まぁ、フェアウェイからのショットにアドバンテージを与えてラフとの差別化を図るようなものなんでしょうね。

フェアウェイからの100yフルショットなんかは普通に戻ってくるくらいスピンはかかります。

道具でかからないならあとは技術でかけるしかない(笑)

と練習に励んだものでした。





ではまた。





posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
≪スポンサードリンク≫