2016年12月02日

冬ゴルフの注意点


 こんにちは。

冬ゴルフの準備。

真夏の時期にも準備についてお話しました。

夏は熱中症に注意が必要。

ヘタをすれば命にかかわります。

冬ゴルフで命に直結する・・・状況はまずないか(笑)

遭難することなんてないでしょうからね。


でも準備をしっかりしておかないと後日に影響が出ます。

寒い中、一日中野外にいるわけですから免疫機能などは確実に低下します。

ただ体が冷えるだけでその状態になる。

適切な服装、暖かい飲み物、カイロ等々。



今でこそゴルフ場でカイロのサービスがあったりしますが、

基本自分で準備すべきものだと思います。

たまに

『カイロ置いてないの?サービス悪ぃな』

なんて事を言ってるのを聞くこともあります。

でもそれって真夏に

『無料で飲み物配ってないの?サービス悪いね』

と言っているのと同じレベルだと思うんですが、、、。

言ったモン勝ち的なプレーヤーのスタンスもそうですが

お客さんのいう事を何でも叶えることがサービスだと考えているような

接客をしてきたゴルフ場側にも問題があるんじゃないかな?

こういうのを

『カスタマーマイオピア』というんだそうです。

日本語で言うと

『顧客近視眼』

顧客の言うことを何でも引き受けようとする。

それがサービスだと思っている。


ニーズに応えること = サービス ??

それがどんなニーズであっても?

ニーズを装った過剰な要求でも?

どこまでがOKでどこからがNG?


サービスというと何となくオマケ的な要素に聞こえるけど

サーブ(提供)されるべきもの。

それに無料のカイロは含まれるのか?

難しく考えすぎでしょうか?

でもね、ホント世の中何でも言ったモン勝ちの風潮が強いような気がします。

私はそこまで図々しくなれません(笑)



ではまた。











posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック