にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ
ランキングに参加しています

2016年11月26日

インフェルノ


 こんにちは。

今年観た映画。

マット・デイモン主演の

『オデッセイ』



『ジェイソン・ボーン』

トム・ハンクス主演の

『インフェルノ』

これまでに本の話もしてきましたが『インフェルノ』は

ダン・ブラウンの小説が原作です。

『インフェルノ』の前作『ロスト・シンボル』の中でも

インフェルノという記述がありました。


その時は煉獄という表現でした。

煉獄とは、天国と地獄の間の場所…だったっけな??

『インフェルノ』の中ではモロに『地獄』という表現に変わっていました。

詳しく話すとアレなので…(笑)

ダンテの神曲を題材にした謎解き。



ダンテ・アリギエーリの作り出した地獄のイメージは現代にも

色濃く影響を及ぼしていて、様々な芸術家もインスパイアされて

作品を作ったそうです。

小説・映画には出てきませんでしたが誰でも知っている

ロダンの『考える人』


これは『考える人』単体で作られた作品ではないんです。

ダンテの神曲に影響を受けて制作した

『地獄の門』という作品の中の一部。

地獄の門をくぐっていく罪人をその門の上でじーっと眺めている人。

それが『考える人』なんだそうです。


なんで単体でこんなに有名になったのか…は知りません(笑)



映画は尺の問題で脚本が大きく変わったりします。

原作に忠実なのが一番ですが、知らない結末というのもアリかな?

と思ったり思わなかったり(笑)



予告編しか観ていないけど

『ミュージアム』も面白そうですね。

漫画が原作ということですがブラッド・ピットの

『セブン』を彷彿させられました。




ではまた。













posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444131770

この記事へのトラックバック
≪スポンサードリンク≫