Top > ゴルファー >ゴルファーのトラブル

ゴルファーのトラブル

スポンサーリンク



 こんばんは。

昨日の運動会、綱引きは一勝一敗。

今日の腰痛肘痛はというと?


そんなにヒドくありません。

仕事で絶え間なくやられてしまうのと、子供たちの運動会に参加するのとでは気持ちが違いますね(笑)

仕事が大っ嫌い手訳ではないんですよ、もちろん。


ゴルファー同士でトラブル。

やっぱりマナーに絡んで起こることが多いみたい。

プレーのペースだったりスパイクマークだったりバンカー均してなかったり。

たまに

『前の組が遅いから打ち込んでやった』

みたいな話をしてる人がいます。

それが一番マナー悪い。

危険だっていう認識が低い。。。というか認識がない。

『狙っても当たらないから』??

当たったらどうなるかをよく考えたほうがいいね。


今日はたまたま一つ相談を受けました。

ホールインワンについて。

ゴルフ場では証明書が出たそうです。

でも保険的にはそれだけじゃダメだと言われてしまった。

第三者の証明が必要になる。

例えば前後の組でラウンドしてた人とかで大丈夫らしい。

保険としては緩いほうじゃないでしょうか?

普通だとゴルフ場従業員の証明が必要。

キャディさんだったり、コースで作業してる人がたまたま見たり。

ショートホールにカメラが設置してあるコースもあるらしい。

また

『入ったみたいだから見てくれる?』っていうのも本来はNG。

打つところから入るところまで、一連の動作を目撃してもらう必要があるんです。


話は戻って、ただの『第三者』でいいなら当日ゴルフに行ってない人に適当にサインしてもらっても大丈夫か?

ということを聞かれました。

保険屋さんがどこまで調査をするかは分からないけどヤメといたほうがいいとアドバイスしました。

だって相談してきた人が…保険の代理店さんの人なんだもん(笑)

一度やったら必ず二度目以降があるはずだし

『あの時大丈夫だったから今回も大丈夫なはず』ってなって、どこかで調査が入ってボロが出る。

そうしたら保険屋さん、飯のタネがなくなっちゃう。


などなど色々と話をしたら

『もうホールインワン保険は売らない(`へ´)』と言ってました。

私がゴルファー保険を止めた時に気が付くべきできでしたね(笑)





ではまた。








スポンサーリンク

にほんブログ村 ゴルフブログへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

2017年12月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31