2017年03月11日

施肥


 こんにちは。

先日のサッチ取りの跡地を見ると何だか寂しくなりますね。

ここから回復するんだから仕方ないんですけど(笑)

いつもは忍者熊手っていう超ショートタイプのものをつかうんですが、以前に買った『サッチ取り君』を使いました。

屈んで作業しないで済むので翌日以降、足腰がだいぶ楽です。

レーキ状のもので上から加重をかけないとうまくサッチが掻き出せないので、若干力は使いますが立ったり屈んだりの繰り返しとは比べものにならない感じです。

買ってから2シーズンほど使わなくて、不陸修正のためのレーキとして使われていました。

ようやく本来の使い方をした感じです。

春の芽吹きに向けて、、、というか既に芽が出始めていますが、施肥をしました。

スタートダッシュするのに栄養不足では話にならないですからね。

もっと根のほうから刺激したほうがいいんだろうか??

参考させて頂いてるブログを拝見すると、そのような事も書いてありました。

まぁ、普通の高麗芝なのでボチボチやっていきます。



今回の施肥で肥料のストックがなくなり、施肥後の散水でホースが壊れました…。

目砂と肥料とホース。

出費がかさみます。


そうそう、今回の更新作業なんですが電動ドライバーにドリルつけて10ミリくらいでコアを抜いてみようかと考えているんですが可能なんでしょうか?

木工用、鉄工用、コンクリート用など色々なドリルがあるけどコンクリート用で大丈夫かなあ?

本当はバロネスのローンパンチ(サイドからコアが抜けるタイン)が欲しいけど高いからなぁ…。





ではまた。








posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝生・庭・DIY | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

発汗とツボ


 こんにちは。

汗かいてますか?

私は毎日かいてます。

手のひらと脇の下に(笑)

何度も書いていますが『精神的発汗』の部分が大きいそうです。

緊張感を和らげるには深呼吸が一番です。

意識しているのとしていないのとでは大きく違ってきます。

これに合わせてツボ押しも有効っぽい。

手のひらの真ん中にある『労宮』

心身の緊張や疲れを緩和できるツボです。

人差し指と親指の谷間にある『合谷』

これは万能なツボだそうです。

親指と人差し指の谷間で人差し指側。

骨が少し凹んでいるところがあります。

探してみてください。

鎮痛のツボとして有名です。

押すと痛みを和らげる脳内物質が分泌されるそうです。


このツボ押しと深呼吸の効果が出て、最初の頃よりだいぶ発汗が押さえられています。

ホント、手汗を止めるクリームやパウダーを買おうかと真剣に考えるくらいだった。

汗をかいている→恥ずかしい→ストレス→さらに発汗

という手汗スパイラルを断ち切るには有効な手段です。

汗をかいていない→ストレスなし→安心→クリームもいらなくなる

もう少し真剣に止めることを考えなければならない状態になったら試してみます。




ではまた。






posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

汗のイメージ


 こんにちは。

汗をかくことが減っていると感じました。

手汗の対策で色々と調べているうちにそう思いました。

毎年毎年、猛暑に次ぐ猛暑。

仕事中に汗まみれになることを避けてしまいます。

制汗剤や汗拭きシート。

その他にもクールグッズなどはたくさんありますね。

エアコンは必須。

こういうことを続けているうちに汗をかくことに対して嫌悪感を抱き、避けるようになってしまうような気がします。

これで体中にある汗腺の働きが鈍くなってしまう。

他の汗腺が充分に機能せず、元々活発な汗腺がある手のひらと脇の下からの発汗に頼らざるを得ない状況になってしまう。

今の私はこの段階なんだと思います。

ゴルフから遠ざかって丸二年経ちます。

もちろん練習もしていません。

完全に運動不足による発汗不足。

休みの日は少し体を動かさなきゃいけませんね…。






ではまた。







posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

サッチ取り終了


 こんにちは。

今朝、残っている部分のサッチ除去をしました。

相変わらず『サッチ取り君』での手作業です。

昨日の夕方から急に冷え込んで雪が降ったりしたんで、今朝も寒くて霜でバリバリな中、日の当たる場所から開始。

30リットルのゴミ袋を用意して始めたんですが…気がついたらそれが2袋に!?


去年は洪水による水没明けだったのであまり期待もせず、それなりの作業をしてきました。(してきたつもり?)

結果は散々でしたね。

藻や苔の発生で薬剤に頼ったり。


風通し、日当たりの改善は現状難しい状況です。

今年はまず丁寧にサッチを除去すること。

土壌の水はけを改善するために目砂を変更する予定。

これを更新作業と合わせて行おうと考えています。


しかしサッチって見るからに悪いヤツですね。

たくさん集まると余計にそう見えます。

調べたら燃えるゴミとして出せるみたいなのでゴミ収集所に出してきます。





ではまた。








posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝生・庭・DIY | 更新情報をチェックする