2018年07月22日

露切り散水


こんにちは。

手入れ翌日の朝露に濡れた庭芝はとてもキレイに見えます。

ゴルフ場では朝に刈り込みをすることで葉先の夜露を落とします。





若しくは軽く散水して葉先の夜露を地表に落とす。

露切り散水というやつですね。

私たち素人が早朝から芝刈り機を稼働させると、、、近所迷惑になってしまいます。

まぁ、露切り散水するくらいだったら朝一でしっかり散水しちゃったほうがいいですね。

ウチは高麗芝なので日中にシリンジングをするような場面はありませんが、洋芝をやられている方々は必要なシチュエーションもあるんでしょうね。

霧状にさっと散水し、表面がうっすら湿るくらいの短時間散水。

表面温度を下げる効果がある、、、んだっけか??

水撒きひとつをとっても非常にデリケート。

何度も言っていますが生き物が相手ですからね。

状況によって様々な対応が必要になってきます。

DSC_0453.JPG

現在の刈高、20mm

DSC_0454.JPG


結構モサモサ。


でも家族からは好評。

フカフカしてて気持ち良い。

去年より全然キレイじゃん by 長女(小5)

・・・すみませんです。

昨年はヒドかったです(笑)


果たしてこの刈高が良いのか悪いのか。

分からないけど今年はこれで通します。


マメにサッチを掻いているけど目砂を切らしてしまっている。

サッチ掻いてスカスカになった部分を放置しておくのもマズイよね?

マズイはず。

早く調達したいけどホームセンターに良い砂がないのが悩み。

お勧めの目砂は何ですか??













posted by ウィリアム・マサチューセッツ at 14:53| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする